TOPメリット・デメリット > 電気自動車を購入の方に太陽光発電システムを無料で設置?

電気自動車を購入の方に太陽光発電システムを無料で設置?



日産リーフ購入者向けにキャンペーン

(出典)https://car.watch.impress.co.jp

 

日産自動車(神奈川県横浜市)と日本エコシステム(東京都港区)は、12月19日

より、電気自動車(EV)の新型「日産リーフ」の購入者に、太陽光発電システム

を無料設置する共同キャンペーンを開始すると発表しました。このキャンペーンは

日産自動車の新型「日産リーフ」を購入した顧客(既に購入した顧客も含む)が

日本エコシステムの電力小売りプラン「じぶん電力」を別途契約すると、同社が顧

客の自宅(戸建て)に太陽光発電システムを無料設置するというものです。

さらに先着80名限定で3カ月間の電気料金が無料となるキャンペーンも同時に実施

しています。同キャンペーンは、関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城

県、群馬県、栃木県、山梨県)の顧客を対象として実施されるもので、期間は2018

年3月末までです。設備および設置費用はすべて日本エコシステムが負担し発電した

電気を販売することで費用を回収する仕組みです。契約期間は20年間で、契約期間

満了後は太陽光発電システム一式を購入者に無償譲渡。契約期間中のメンテナンス

費用についても日本エコシステムが負担することになっています。

また、深夜電力を利用してリーフへ充電を行う場合、日中は太陽光発電システムか

ら割安な電気を供給する「デイタイムアシストプラン」を用意します。加えて、リ

ーフ購入客が同プランに加入する場合は、EVセット割引(0.2円/kWh)が適用され

ます。キャンペーン開始にあたり、日産自動車と日本エコシステムは、今回の共同

キャンペーンを通して、クリーンな電気を使ってリーフを走らせる、より環境に優

しい暮らし方を提案します。

 

このキャンペーンの肝は、うまくいけば3者(購入者、日産自動車、日本エコシステム)

が3方3両得になることです。購入者は20年で太陽光発電システムを無料でもらえ、日産

自動車はキャンペーンにより自動車購入者に対する販売促進になり、日本エコシステム

は自社商品の成約に繋がります。もし、電気自動車の購入を考えているなら、このキャン

ペーンを利用しない手はないです。初期費用がネックとなる太陽光発電システムを無料で

譲渡できるなんてなかなかありません。関東在住で住居を持ってる方は、2018年3月まで

に車の買い替えを検討してみてはいかがでしょうか?

(出典)http://one-t.jp/