TOP申請 > 再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)の申請

再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)の申請



平成28年度までに認定を受けた方の新制度移行手続

平成29年4月1日から、再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)が新しく なり

ました。 新制度では、電力会社と系統接続について同意を得ていることが認定の要

件となります。資源エネルギー庁によると

認定を取得した後も、適切な保守点検及び維持管理の実施や発電終了時の設備

の適切な廃棄、資源エネルギー庁が定める事業計画策定ガイドラインに 沿った

事業の実施などの義務が課され、長期安定的に発電事業を実施していただ くこ

とが求められます。

    

(出典)http://www.solarassist.co.jp/

 

・申請期限

10kW未満太陽光は平成29年12月31日までに、それ以外の発電設備は平成29年9月30日

※1までに事業計画の提出です。期限までに事業計画が提出されなかったからといって

直ちに認定が 失効するわけではありませんが、最終的に事業計画が提出されなければ

聴聞・認定取消しの対象になる可能性があります。

・申請方法

太陽光発電は電子申請です。ただし難しい場合は紙申請も可能です。

※1 例外として、①平成28年7月1日~平成29年3月31日に認定を取得した事業者②平成

28年10月1日 ~平成29年3月31日に電源接続案件募集プロセス等を終えた又は平成29年

4月1日時点で手続中の 電源接続案件募集プロセス等に参加している事業者で、平成29

年4月1日以降に接続契約を締結す る事業者においては、上記提出期限によらず、電力

会社との接続契約締結日から6ヶ月以内 (10kW未満は9ヶ月以内)に事業計画書を提

出することになっています。

 

事業計画認定の電子申請手順
~申請手続き~

1.資源エネルギー庁の電子申請のサイトを開く

まずは、資源エネルギー庁の「固定価格買取制度 再生可能エネルギー電子申請」という

サイトを開きましょう。→https://www.fit-portal.go.jp/

2.ログインする

このホームページの右上にある「ログイン」というボタンをクリックしてください。自分

で設備認定を行った方は、「登録者」としてのIDとパスワードをもっていると思いますの

で、それを入力してください。

3.みなし認定設備一覧

ログインできると、次のような画面になるので、「みなし認定設備一覧」をクリックします。

事業計画の認定02

4.「参照」ボタンを押す

条件を入力して検索し、対象の設備の右にある「参照」というボタンをクリックします。

すると、認定設備の情報が表示されるので、下にスクロールして一番下にある「みなし

認定移行手続き」というボタンをクリックします。